こんにちは。JA土佐香美青壮年部事務国です。

JA青壮年部活動を通じて、相互の研鑽や交流を図ろうと2月14日と15日の2日間、JA全国青年大会が東京都の文京シビックホールにて行われました。

DSC01637この日は全国各地から盟友1600名あまりが集結。組織活動実績発表大会の中国四国地区の代表として、JA土佐香美青壮年部土佐山田支部の村田篤則さんが登壇しました。全国大会への出場は二年ぶり、同部門への6年ぶりです。JA土佐香美青壮年部からは盟友やJA役職員ら30名が応援に駆け付けました。

村田さんは、『祭りがつなぐもの』と題して発表。登壇した村田さんは、一度は無くなってしまった支所祭りを、『ふれあい夕涼み会』として青壮年部自らの手で作り上げ、今や支部の中心事業となってきた経緯や、未来への展望などについて熱弁をふるいました。先輩諸氏から自分達へ、そして自分達の後輩たちや地域の未来を担う子どもへとつないでいく活動を報告しました。

結果は最優秀賞には及ばなかったものの、極めて青壮年部らしい活動との講評。会場から惜しみない賞賛の拍手が送られました。

大会終了後には大会宣言を採択。JAグループの組織力を活かし難局に一丸となって戦っていくことを確認しました。

村田さん、1年間お疲れ様でした。そして、多数の応援、誠にありがとうございました。


DSC01648DSC01594DSC01668