かがやく笑顔とふれあいのネットワーク

シンボルマーク

JAのシンボルマーク

ja-markJAマークは1992年4月から協同の「協」の字を具現化した「農協マーク」に代わり、制定されました。

「JA」の名称や「JAマーク」を使い始める全体として、安定感のあるデザインは、「ゆるぎない大地」「日本の国土」をイメージさせ、三角形は「自然」、Aの部分は「人間」をあらわしています。さらに左端の円は、「農業の豊かさ」「実り」と、「人間の和」を象徴しています。

JAの新しい色彩は、自然環境と成長を象徴し、真見のある優しさを感じさせる「緑色」JAグリーンを基本としています。

JAとさかみのシンボルマーク

JA-tosakami-markJAとさかみのシンボルマークは平成6年の誕生に伴って新たに制定されました。
マーク全体の形が土佐香美の頭文字のTを表しています。

色のグリーンは、豊かな自然と耕地を、そして中心を縦に走るブルーのラインは、JA土佐香美管内を流れる雄大な美しい物部川を表しています。

  • メールでお問い合わせはこちら

PAGETOP
Copyright © JAとさかみ|土佐香美農業協同組合 All Rights Reserved.