かがやく笑顔とふれあいのネットワーク

販売事業

いいものをより高く!農畜産物を有利に販売

販売事業とは、組合員農家の営農活動の成果である農産物をJAが集荷して販売する事業です。組合員の方々が作られたものをいかに有利に販売するかは、農業者の所得を高めることになるため、JAの最も重要な事業です。販売活動の過程で、需給調整や付加価値の向上のために、生産物を一定期間貯蔵・保管したり加工する場合もありますが、これらの貯蔵・加工の諸事業も販売事業に含めるのが一般的です。

JAの販売事業は「共同販売」で行うため、「共販」とも呼ばれます。共販をすることによって、農産物の数量がまとまり、一定レベルの品質が均一にそろうことから、市場で有利販売が可能になります。

また、近年では農畜産物等の食に関する安全指向が強まっています。その声に応えるべく、JA土佐香美では、生産履歴の記帳をはじめとする安全性の確保対策や消費者とのコミュニケーションの促進を通じて、消費者に信頼される安全・安心な国産農畜産物の生産・流通につとめています。

 

  • メールでお問い合わせはこちら

PAGETOP
Copyright © JAとさかみ|土佐香美農業協同組合 All Rights Reserved.