かがやく笑顔とふれあいのネットワーク

女性活躍推進法施行に伴う行動計画について

  • HOME »
  • 女性活躍推進法施行に伴う行動計画について

JA土佐香美は、女性の職業生活における活躍推進に関する法律(女性活躍推進法)の施行(平成28年4月1日)に伴い、次の一般事業主行動計画を策定致しました。女性が管理職として、活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を作成します。

 1.計画期間

平成28年4月1日~平成33年3月31日

 2.当組合の課題

(1)採用における男女別競争倍率、男女の継続勤務年数に大きな差はみられないが、管理職に占める女性割合が低い。
(2)管理職を目指す女性が少ない。
(3)女性が配属される部署が、男性と比べ比較的限定される。

 3.目  標

      管理職(課長級以上)に占める女性割合を20%以上にする。

 4.取組内容とその実施時期について

(1)取組内容

女性管理職の割合を毎年度1%以上の向上を目指し、最終年度までに20%の目標達成を目指す。

(2)実施時期

管理職登用を見据えた中長期的な研修計画による育成を基本とする
下の取組を毎年度実施する。

取組①1年を通じて、キャリアアップを目的とした研修の実施
・職能別研修、戦略型研修の受講、資格認証の取得
・階層別研修による、管理職の育成

取組②バランスのとれた職場配置
・ヒアリング、本人の意向、能力をふまえた適性異動(毎年度)

取組③女性職員に対するワークライフバランスや女性活躍推進に関する啓蒙活動の実施

取組④職場風土の改善
・CS・ES活動を通じて、女性が働きやすい環境を整備する。
・職場内でのハラスメント防止に関する周知徹底

平成28年度実績  15.7%
平成29年度実績  17.5%

土佐香美農業協同組合

  • メールでお問い合わせはこちら

PAGETOP
Copyright © JAとさかみ|土佐香美農業協同組合 All Rights Reserved.